先染めの産地から





fu-koさんのドロップポケットのワンピース
fu-koさん縫ってみたら とても簡単ワンピースになります。

ポケットの部分が膨らんで とても可愛いです。

白のパンツに合わせて着用したいと思っています。

1/40番手 フレンチリネン ワッシャー 濡羽色で縫いました。
- comments(0) trackbacks(0)
驚きました!
お雛様昨日、大きな お雛さまが届きました。

前に、暑中見舞いでもらった 絵手紙の大きなうちわ 
のお友達からです。
この度は、大きなお雛さまをいただきました。
年をとっても、女の節句は 嬉しいものです。

我が家にも、娘と孫のお雛さまを飾って
いつもは、静まりかえった和室は、この期間だけは
にぎやかな事です。

思いもよらなかったお友達から 心のお雛さまをいただきました。
life style comments(0) trackbacks(0)
1/40番手 フレンチリネン ワッシャー うぐいす茶
パンツ染めムラがひどくて カート戻し出来なかったリネンですが、
私用に パンツがでしました。

冬物 バーゲンで買ったニットとちょうど、同系色でしたので
合わして 着れそうです。
life style comments(0) trackbacks(0)
すてきにハンドメイド ワンピース
白椿ワンピース白椿ワンピース1昨年 暮に 仕入先にとてもすてきな生地をいただきました。
1mが3枚でした。
広幅でカット切りドビー 横ボーダーウール生地でした。
柄位置が どの布も定まらず、悩みましたが、生地を横に使って
ドビーを縦に使ってコート風ワンピースを作りました。

形は、「すてきにハンドメイド」の本の中の
カフェと野良着の店  「白椿」 さまの作品の
年末の作品のロングとなります。

http://shirotsubaki.cafe.coocan.jp/index.html


☆手縫いで始末は、伏せ縫いしました。
今年の1枚目の作品となりました。
- comments(0) trackbacks(0)
門松
門松今年は、息子が お店の入り口に
小さな門松を作ってくれました。


- comments(0) trackbacks(0)
今年最後の作品??
作品1作品作品2作品3

ご来店いただきましたお客さまがとても素敵な
コートにようなワンピースを着て折られ 魅了してしまって
NHK出版の「すてきに ハンドメイド」
2016年9月号に掲載されていたとかで

FAXで作り方をいただき 何とか作ってみました。
私は、着丈を短く ブラウス風に仕上げました。



カフェと野良着の店  「白椿」 さまの作品でした。

http://shirotsubaki.cafe.coocan.jp/index.html




パンツは、こちらも、膝部分が スリットされて
しゃがんだら、膝がでるのですが、パンツで 
すでに膝を出して作り上げているという形になります。

こちらも、お客さまから 型紙を借りて作りました。

上下でセットで着たいと頑張りました。
life style comments(0) trackbacks(0)
モンキーパンツ
モンキーパンツ

コーデュロイの生地が、すこし 余りましたので、

モンキーパンツを作りました。

すっかり、一方断ちを忘れていて、毛並みが おしりと足の部分が色が違ってしまいました。

ニットの型紙をこのたびは 布帛ですので 伸びの分 すこし余裕を持たせて

作ってはみたのですが。

☆毛並みの濃い色目を上にしないといけなかったのです。
- comments(0) trackbacks(0)
サルエルパンツの変形型
サルエル変形

辻さまのご好意により サルエルパンツ変形型紙をいただきました。

足首のところが、ねじれているように見えるのがとても変わっていると思います。

こちらはウールガーゼで作っていますので、

今の時期でしたら、中にスパッツなどを履いています。
- comments(0) trackbacks(0)
あたたかいプレゼント
あたたかいプレゼント

カバンはお友達

マフラーはそのお友達のお母さまから いただきました。

とても、どちらもウールで こころあたたまるプレゼントです。
life style comments(0) trackbacks(0)
紅葉
四季の森7四季の森6四季の森5四季の森4四季の森3四季の森2四季の森1四季の森いつも、私は 週一ぐらいで ウォーキングしているのですが、
近くの公園内に「四季の森」という 人通り少ない私がとてもお気に入りの場所に

コンビニのお弁当ではなく、お弁当を作って 夫と紅葉狩りしてきました。
公園は、紅葉真っ盛りでした。


遠くの行楽スポットではなく、ゆっくり お金のかからない 人も少ない場所は
最高の紅葉狩りとなりました。
life style comments(0) trackbacks(0)
| 1/23 | >>