先染めの産地から





チュニック ニットワンピース。
チュニックお客様に 型紙をいただきましたので、作ってみました。

西脇に、私にはすこしお高い洋服店がございます。
お友達とその前にあるCafeでお茶した後、勇気を出して寄ってみました。

ちょうど、セールをしていましたので、色々拝見していましたら、
今回作りました、異素材を使った洋服がございました。

「これぐらいだったら 私にも作れるのでは?」と思い、
ちょうど、レースニットも居ますし、カート戻しをするのを忘れていた

ミニ裏毛ニット チャコールグレー(1.3m)を使って作ってみました。

春らしい1枚ができました。
衿は、「へちま襟=合わせ襟」になっています。

お店に展示されていたのは、丈の短いカットソーでパンツを合わして
コートを羽織っていました。
カットソーは、ちょうど作品のように前にレースニット・裏が無地でした。



- comments(1) trackbacks(0)
Comment








素敵なワンピースですね。お衿のへちま衿(重ね衿)は寒いときは襟を立てれるし重宝なデザインですね。シニアの叔母さんである私も真似したいですが...。お仕事柄、素敵な型紙を入手できるのが羨ましい限りです。
また、画像アップ楽しんでいます。
from. 松田 和代 | 2017/03/05 15:07 |
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://liseron-77.jugem.jp/trackback/247
<< NEW | TOP | OLD>>